協会概要

認知症予防サポート協会 協会概要

わが国では、認知症対策は進んでいるとは言えない現状において、今後この問題にどう対処していくかについて、われわれ認知症予防サポート協会は、次のような方向性で活動を行いたいと考えています。

従来までの認知症に対するケアの方法
●認知症状が進行したり、悪化したりする

●問題が発生した後の 「事後的な対応」のケースが多かった

●精神科病院への長期入院や認知症罹患者を受け入れる施設への入所が増加する

↓↓↓

我々が考える、今後目指すべき認知症に対するケアの方法
●先ずは「予防」そして「早期・事前的な対応」を充実させる

●新たに、予防の概念の啓発
そして「初期段階での集中支援」や「危機回避支援」の仕組みを構築

もともと住み慣れた自宅や地域の良い環境で暮らし続けることが出来る社会へ

■認知症予防サポート協会概要チラシ
認知症予防サポート協会説明チラシ表面 認知症予防サポート協会説明チラシ裏面

認知症予防サポート協会説明チラシPDF

 

団体名 認知症予防サポート協会
住所 〒542-0012
大阪市中央区谷町6丁目3-9-2F
電話 06-4304-2156
設立年月日 2018年2月4日
取引銀行 りそな銀行 上六支店
三井住友銀行 上町支店
代表 代表理事 鳴川 正